« 質問書への回答が届きました | トップページ | 岐阜新聞と中日新聞に掲載された記事 »

2017年3月 4日 (土)

3月7日に開始される重水素実験に対する抗議文を提出しました

2月8日(水)岐阜県土岐市にある核融合科学研究所と近隣3市に、3月7日から行われる重水素実験に対しての抗議文を提出しました。

その後内容に間違いがあることが判明し、以下の補足説明を各所に提出いたしました。

「2017年2月8日付けで「多治見を放射能から守ろう!市民の会」他23団体が提出いたしました「重水素実験開始に対する抗議文」において、本文最後から20行目に「愛知県によれば、住民の要望を受けて貴研究所に周知や説明会を求めたが応じてもらえなかったとのことです。」とありますが、これについて貴研究所から愛知県からのそのような要請はないとお聞きし、愛知県の担当者(防災局防災危機管理課)に確認いたしましたので補足説明いたします。

 愛知県の担当者によれば、「伝え方が悪かった。2013年3月12日に愛知県庁において当時の大型ヘリカル装置計画実験統括主幹の竹入康彦教授と総務企画課対外協力室室長の市岡昭博氏と面談し、県からは住民から要望書が出ているとして周知や説明会を求めるその内容については伝えたが、県として周知や説明会を要請はしていない。」とのことでした。」


201728_kougi1_2
201728_kougi2
201728_kougi3

201728_kougicity1

201728_kougicity2

















« 質問書への回答が届きました | トップページ | 岐阜新聞と中日新聞に掲載された記事 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日に開始される重水素実験に対する抗議文を提出しました:

« 質問書への回答が届きました | トップページ | 岐阜新聞と中日新聞に掲載された記事 »